ミャンマーの人材育成に貢献し、ミャンマーの成長とともに歩みます
About Us

私たちは誓います

MyanmarDRK(ミャンマー働楽)は、ミャンマーの企業と連携し、最先端技術や製品を提供することで、ミャンマー国民生活の向上に貢献します。
また、ミャンマーの教育機関(大学、学長及び教授)や情報化推進機関であるミャンマーコンピューター連盟(MCF)と連携し日本での就業機会の場を提供することで、将来的にミャンマーの経済発展に資する高度IT人材の育成にもつなげます。

日本での会社総会

2014年度新入社員

Services and Solutions

サービス紹介

◆ IT人材採用支援サービス
日本企業への就職を希望する、ミャンマートップ校の学生に対する募集から、履歴書・成績証明書・学部長推薦書等による書類選考を経た後の採用面接サポート、内定後の日本語教育から来日支援までもサポート致します。
採用支援サービスでは主に以下の2通りの採用方法があります。

  1. ミャンマー人IT人材(新卒生、既卒性)の採用
  2. 現役大学生最終学年時のインターンシップ研修を実施した上での採用
◆ オフショア開発サービス
豊富なIT人材に恵まれたミャンマーにおいて、日本のお客様が要求するセキュリティ基準及びネットワーク要件をクリアする専用のオフィス環境を整備し、日本で開発経験を積んだ日本語コミュニケーション能力の高いミャンマー人がリーダーとなって、オフショア開発を推進しています。
◆ ITソリューションサービス
ミャンマーに進出している日本企業に対し、ITを活用した勤怠等の従業員管理サービスをシームレスで実施します。また日本とのコミュニケーションをセキュアに実現する為のIP-VPN接続サービスを提供します。
President Message

社長メッセージ

 

CEO 西島富久

ミャンマーと日本で活躍できるIT人材育成それが両国のIT業界発展に寄与する

ソフトウエア開発を中心とするITビジネス、自販機ビジネス、人材育成・紹介事業の3つを当面の柱として事業を展開2014年7月、私どもはヤンゴン市にミャンマー働楽を設立し、事業を開始致しました。一定レベル以上の日本語習得者の中から優秀な技術者を本社で直接雇用し、日本人新入社員と共に日本語による3ヶ月の導入教育を受けた後、日本人社員と同一の業務で活躍しています。

働楽グループで働くミャンマー人社員からのメッセージ

 

Voice

ヤンゴン便り

~Managing Directorによるミャンマー紹介~

Managing Director 宮崎敦夫

会社総会・社員旅行

~2019年 会社総会・タイへの社員旅行の紹介~

会社総会の様子

オフショア開発チーム

~チームリーダーによるメンバー紹介~

お問い合わせはこちら